部屋が汚い!掃除をしてくれる友達

スポンサーリンク

部屋が汚い!掃除をしてくれる友達

サトルの部屋はトコトン汚い。
友人曰く、サトルの部屋は
ゴキブリも迷って死ぬ部屋

 

服は干しっぱなし、脱ぎっぱなし。
教科書は床に出しっぱなし、置きっぱなし。
掃除機は滅多にかけない。
ティッシュはゴミ箱に捨てない。
ゴミは、4つ以上袋が溜まらないと出さない。
台所、吹きこぼれはそのまんま。

 

あるとき、掃除好きな友達が、サトルの部屋を片付けようということで、友達数人で掃除をしてくれた。
サトル自身は、「まぁ綺麗にしてくれるならぁ・・・よろしく」ぐらいにしか思ってなかったが。

 

家に入ったサトルの友達。みんな唖然とする。汚すぎてみんな大笑いしていた。
靴箱を開けた時に、ジャガイモの芽が30センチほど育ったものが出てきたり・・・
電気コンロの下に焦げた米粒で真っ黒になっていたり・・・
にんにくの芽が吹きだしているにんにくであったものが台所で放置されていたり・・・。

 

一つ一つ、友達が発見するたびにゲラゲラ爆笑が起こる。。
やってることはとってもくだらないこと。しかし、なぜかみんなでやるとネタになる。
こういう遊び心は、人生において非常に重要なものだと思うのだ。
みんな「マスクを持ってくれば良かった」などと冗談半分本気半分なことを言いながら、目を真っ赤にして、くしゃみをしながら掃除をしてくれる。
2時間後には、家具などは整理整頓され、床はピカピカで光が反射するくらい綺麗になった。
綺麗になった打ち上げで、天下一品を食べに行く。つかの間の休息であった。
次に続く・・・。




スポンサーリンク





スポンサーリンク


ホーム 合格体験記 公務員のウソとホント 面接試験対策 女性目線の公務員 リアルワールド掲示板