マンションと一戸建てどっちにするかの決め手

スポンサーリンク

マンションと一戸建てどっちにするかの決め手

都心から離れたところで広い一軒家を構えるか、
都心に近いところでマンションを購入するか、
俺は悩んだ。

 

結論を先に言おう。

 

俺は、どっちもとらなかった。

 

 

まず、マンションを選択しなかった理由。
俺の場合は、「車を棄てたくなかった」。
もちろん、月2万円〜の駐車場代を
支払える財力があればいいのだが、
残念ながら俺にはない。

 

そして、都心から離れたところに住むという選択肢。
これもない。
今ですら通勤に1時間40分かかっているのだ。
これ以上遠くに離れたくない。
例えば、千葉などで、通勤を1時間にする方法を
取るくらいなら、このまま官舎(公務員の社宅)を
借りて、ほそぼそと貯金していく選択を取った方が、
自分には適しているような気がする。

 

 

 

 

いっそ、通勤35分、都心に車がとめられて、
人に自慢できるような家を探してみよう。
都心で、カルチャーの最先端にいられるような、
大都会に住みたい。

 

 

 

 

俺の家に庭も広さも求めない。
庭や畑が欲しければ、俺の場合、田舎に帰ればいいのだ。
俺は、東京に何をしにきたのか、なぜ東京に、来たのか。

 

 

 

 

 

 

それは、都会にあこがれてきたのだ。
俺は東京に出てきた最初のドキドキを忘れていた。

 

 

 

あの、初めて大きなビルを目の前にしたときのドキドキ。
初めてゆりかもめに乗ったときの、「なんて近未来的なんだろうか」
という感動。

 

 

 

 

 

したがって、俺は結局

 

 

 

 

 

 

都心に一戸建て

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という選択肢をチョイスすることにしたのだ。

 

さて・・・。希望は決まった。

 

 

自分の予算に当てはまる家がなければ、
探し続けよう。何も焦る必要はない。
まずは不動産屋めぐりかな、何をすればいいんだろうか。




スポンサーリンク





スポンサーリンク


ホーム 合格体験記 公務員のウソとホント 面接試験対策 女性目線の公務員 リアルワールド掲示板