スーパークールビズの実態や着こなし

スポンサーリンク

スーパークールビズの実態や着こなし

スーパークールビズってなにかしってる?

 

公務員の人ですら、知らない人がおおいんだ。

 

いや、ざっくり言えば、涼しい格好をするって、
そういうのは分かるけど。

 

じゃあ、聞くけど、クールビズの「ビズ」って、
何か知ってる?

 

これは、どうやら、ビジネスの「ビズ」らしい。
パソコンのドメインでも、「biz」となれば、
その際とは、ビジネス系のサイトという意味が、
あるようだけど。

 

さて、そのスーパークールビズ。
クールビズは、5月から10月末までだけど、
スーパークールビズは、6月1日から始まる。

 

何がちがうかというと・・・。
これが省庁によってばらばらだ。
例えば、環境省なんかは、こういったことを、
推進する側だから、かりゆしもOKだとか、
半ズボンもOKだったりする。

 

ほかの省庁では、半ズボンとかりゆしは、NGだったり。
それでも、麺パンと、ポロシャツが着れる。
これは、本当に助かる。

 

だって、夏の暑い時期、嫌な思いをして、
1週間に2回も、場合によっては、3回も、
同じスーツを着る必要がなくなる。

 

綿パンとポロシャツは、洗えるから、
清潔感抜群。
ポロシャツも、例えば、こんなの。

 

それから、こんなのもある。

 

ポロシャツも、ユニクロのような庶民派のものから、
オシャレさんがきるブランド、それから、100万円の、
上記のランボルギーニ製のようなものまで、
いろいろなものが売られている、

 

なんにせよ、ビジネスマンにとって、クールビズは、
本当に素晴らしい制度だ。

 

公務員も、スーツを着て仕事をしなくていい時代になった、
なんてことも言えるのかもしれない。




スポンサーリンク





スポンサーリンク


ホーム 合格体験記 公務員のウソとホント 面接試験対策 女性目線の公務員 リアルワールド掲示板